029-821-6691

お店情報

茨城県土浦市、胡蝶蘭(昨営業年度 こちょうらん販売実績 192鉢 )・切り花・観葉植物・プリザーブドフラワーまですべての商品にご満足いただけるよう最高の商品とおもてなしでお待ち申し上げております。特に、胡蝶蘭・ファレノは専用ルームで室温・湿度管理をしており、商品品質で大変ご好評いただいております。

松庄花壇(茨城県土浦市 花屋)ブログ

ポインセチアの葉おち! がっかりしていませんか?

2017年12月06日 9:14 PM

季節にぴったりのポインセチアが元気がなかったり、葉が落ちたりしていませんか?

pc061789

(水のやりすぎの状態のポインセチアです。)

ポインセチアは、温度と水分と日光の量が合わなければそれらが原因で葉っぱが枯れて落ちてきます。

次の3点は注意が必要です。「気温が低い」「水が多すぎ・少なすぎ」「日光不足」

「気温が低い」

ポインセチアは気温が10度以下ぐらいになると葉が黒くなり枯れてしまいます。

特に冬は、寒暖の差が激しい窓辺などは注意が必要です。元気がないと思ったら室内の温かいところに移動してあげ下さい。

ただし、エアコンのそばなどで温風の当たる場所は乾燥して葉っぱが一層枯れてしまうことがあるので注意してください。

早い段階でならば結構、元気になりますよ。

「水が多すぎ・少なすぎ」

ポインセチアをかわいがり過ぎて、土に湿り気があるのに水やりをしてしまって根腐れをおこしてダメにすることがよくあります。水のやりすぎには十分注意して下さい。よく日当たりのよい室内においているのに、青々とした葉がポロポロと枯れ落ちるようなことがありますがこれは水のやりすぎのサインです。

まだ茎がみずみずしい状態なら復活する可能性がありますので、水やりを控えて様子をみて下さい。また、葉っぱがチリチリになっているようなら水不足の可能性がありますので、土が乾いたタイミングで水やりをしてください。

水やりは、器に水をためて、鉢の半分程度を水につける程度でも大丈夫です。

「日光不足」

ポインセチアはメキシコが原産なので日の光が大好きです。日光不足になると下の方から葉っぱが黄色く変色してきますので、もっと明るい場所に移動してあげて下さい。

下の画像は昨年大きな鉢に植え替えをして、屋外へ放置して育ったポインセチアです。日照の処理をしていませんので、多少赤くなった感じのプリンセチアです。

pc061793

結構 放置しておいても大きくなって楽しめますよ!  頑張って下さいね!!

タグ: ,

この記事のコメントは受け付けていません。

松庄花壇

フラワーギフト・プレゼントのことなら、茨城県土浦市の花キューピット加盟店

  • 直接配達
  • お電話OK
住所 300-0043 茨城県土浦市中央2−10−6
電話・FAX

電話:029-821-6691

029-821-6691

FAX:029-824-7485

営業時間 9:00〜18:30  
定休日 正月3日間休
配達可能
エリア
土浦市、かすみがうら市(一部)、稲敷郡(阿見町〔一部〕・美浦村〔一部〕)

フラワーギフト・お花のご用命は当店におまかせください。

お花の贈り物のことなら、「松庄花壇」(茨城県土浦市) におまかせください。
お誕生日・各種お祝いやプレゼント、お悔やみ、お供えなどのお花の贈り物。ご用途に応じたフラワーギフトを、当店のスタッフが心を込めておつくりします。茨城県土浦市へのお花のお届けなら当店にお任せください。